見学随時受付中!

サンサンブログ

2018年08月28日

改良の余地あり?


スタッフが〝ピンボール〟を作って

利用者様と楽しまれていました。

ふつうピンボールは玉を弾いて飛ばすのですが

こちらは台を傾けてカップを狙います。

スタッフ曰く

これが手の運動にもなって良いんだって。なるほど。。

(*゚ω゚*)

程好い難しさで

利用者様もハマっていました。

あとは改良して、、玉がカップに入ればルーレットが回って、、数字が揃ったら玉がたくさん出てきて、、、。やっぱりダメか。。

(;´艸`)